2014年 海外旅行透析レポート 台湾編

旅行透析レポート エリア
@其の壱 台湾・台北市
A其の弐 台湾・台北市
B其の参 台湾・桃園市
C其の四 台湾・桃園市
D其の五 台湾・台北市
E其の六 台湾・台北市

地域から探す

台北市

台北市の透析施設一覧表はコチラから

台北市(タイペイし / たいほくし、繁体字: 臺北市簡体字: 台北市英語: Taipei)は、中華民国首都直轄市)。

261万人以上(2010年11月)が居住しており、市域の人口では衛星都市新北市に抜かれたものの、中華民国の実質的な中心都市である。台湾最大の都市圏である台北都市圏の中枢都市であり、アジア屈指の世界都市でもある。面積は約272平方キロメートルで四方を新北市に囲まれている。

新北市

新北市の透析施設一覧表はコチラから

新北市(しんぼくし/シンペイし、新しい台北市の略,英語:New Taipei City、台湾語:シンパッチー)は、中華民国北部に位置する台湾最大の行政区。首都台北市衛星都市であり、台北市の近郊を囲んでいる。市内三芝区李登輝総統の出身地。旧称を台北県といい、2007年10月以降、財政上「準直轄市」扱いされていたが、2010年12月25日付けで直轄市に昇格し、新北市と改称された。

台中市

台中市の透析施設一覧表はコチラから

台中市(タイジョンし、中国語:臺中市、英語:Taichung)は台湾直轄市2010年12月25日台中県と台中市を合併して、新たに中華民国直轄市となった。人口はおよそ268万人、台湾第三の都市で、台湾中部に位置している。

 

台南市

台南市透析施設一覧表はコチラから

台南市(たいなんし、中国語:臺南市、英語:Tainan)は中華民国西南部に位置する都市。2010年12月25日、元台湾省支配下の台南県と台南市を合併して、省から分離して新たに中華民国直轄市となった。

高雄市

高雄市の透析施設一覧表はコチラから

高雄市(たかおし/カオシュンし、中国語: 高雄市英語: Kaohsiung)は、中華民国南部に位置する台湾第二の都市。

桃園県

桃園県の透析施設一覧表はコチラから

桃園県(とうえんけん)は台湾北西部に位置する。台湾の空の玄関口である台湾桃園国際空港が立地し、工業地帯を抱えるため東南アジア出身の外国人労働者が多く居住している。2014年12月25日直轄市に昇格予定。県政府所在地は桃園市 

新竹県

新竹県の透析施設一覧表はコチラから

新竹県(しんちくけん)は台湾の北西部に位置する桃園県宜蘭県台中市苗栗県新竹市と隣接する。県政府所在地は竹北市

苗栗県

苗栗県の透析施設一覧表はコチラから

苗栗県(びょうりつけん)は、台湾北西部に位置する新竹県台中市新竹市と隣接する。県政府所在地は苗栗市

南投県

南投県の透析施設一覧表はコチラから

南投県(なんとうけん)は、台湾中部の。同国では唯一の内陸県である。 県政府所在地は南投市

彰化県

彰化県の透析施設一覧はコチラから

彰化県(しょうかけん)は台湾中西部の。県政府所在地は彰化市

雲林県

雲林県の透析施設一覧表はコチラから

雲林県(うんりんけん)は台湾の南西部に位置する。県政府所在地は斗六市

嘉義県

嘉義県の透析施設一覧表はコチラから

嘉義県(かぎけん)は台湾中南部の台湾語ではKa-gīと発音される。県政府所在地は太保市

屏東県

屏東県の透析施設一覧表はコチラから

屏東県(へいとうけん)は台湾。県政府所在地は屏東市。台湾本島最南端の岬である鵝鑾鼻(がらんぴ、オーロァンピ)を域内に有す。

宜蘭県

宜蘭県の透析施設一覧はコチラから

宜蘭県(ぎらんけん)は台湾北東部に位置する台湾語では「ギーラン」と読まれる。海岸沿いまで山地が迫る地勢が交通の大きな障害となっていたが、2006年、北宜高速道路の雪山トンネルが開通し、台北市内と30分で結ばれるようになった。県政府所在地は宜蘭市

 

花蓮県

花蓮県の透析施設一覧表はコチラから

花蓮県(かれんけん)は台湾東部に位置する。県政府所在地は花蓮市

台東県

台東県の透析施設一覧表はコチラから

台東県(たいとうけん)は、台湾の南東部にある。県政府所在地は台東市

朝食を用意してた優しいドクター! 2015年12月15日(火)

訪問病院 康ホウ診所クリニック

住所 台北市

……………………………………………………………………………………………………………………………………

12月15日(火)

2日続けて台湾にて旅行透析です。

7:00入室、7:30〜11:30

台北地下鉄MRT南港駅から歩いて5分、「康(カン)ホウ診所クリニック」。

日本語が堪能な医師・徐先生がいます。東大医学部での研修経験もあり日本の医師免許も持っています。

今年4月に開院したばかりで新築ピカピカきれいで快適です。


朝入室が早かったので朝食を私が食べていないだろうと台湾風朝食を買ってきてくれていました。

なんと優しいドクター(泣)。

長時間透析にも理解があり5時間半透析を就労患者さんには勧めています。

台湾ではポピュラーなシャントの炎症回避マシン「フィラピー」も穿刺後40分照射。

シャントがポカポカして脈動も早く感じます。穿刺もしやすくなるそうです。


テレビは100チャンネル以上ある他チャンネル。
月水金は6:30〜23:00、火木土は6:30〜17:00。

4時間透析で医療費は7500元(27500円)。


朝早くから夜遅くまで透析できるので、台湾旅行の計画スケジュールが立てやすくなります。

徐先生からお誘いいただいたので透析後ご一緒にランチ昼食してきます。

……………………………………………………………………………………………………………………………………

201512151.jpg 201512152.jpg 201512153.jpg

      台北地下鉄MRT南港駅。

      南港駅から歩いて5分。

     今年4月に開院したばかり。



201512154.jpg


201512155.jpg


201512156.jpg

 朝食を買ってきてくれていました。

      康ホウ診所クリニック。

 シャントの炎症回避機「フィラピー」



201512157.jpg
  201512158.jpg   201512159.jpg

       穿刺後40分照射。

 

   日本語が堪能な医師・徐先生。

 

  徐先生とランチ昼食してきます。


新規開業したての透析クリニック! 2015年12月14日(月)

訪問病院 華康クリニック

住所 台北市

……………………………………………………………………………………………………………………………………

12月14日(月)

7:00入室、7:30〜11:30、台湾・台北市、台北駅前に新規開業したての透析クリニック、
「華康クリニック」にて臨時旅行透析、治療中です。

先週金曜12月11日に新規開業したばかり。豪華ホテルのような内装です。

台北駅から歩いて10分、地下鉄MRT北門駅から5分でとても便利な立地。

台北市内ならワゴン車でホテル間の無料送迎。ビルの9階なので台北市街地が一望。かなり広い個室です。

テレビは巨大な50型。日本のNHKも民放番組も見られる100以上の多チャンネルのテレビ。


透析コンソールもダイアライザーも日本のニプロ。オンラインHDF。

日本の技士の技能を併せ持つ透析専門看護師が一人専属で付いてくれます。

シャント穿刺は無痛で上手。日本語スタッフが居て通訳してくれます。

早朝6:30〜入室可能、17:00まで。(来年早々、月水金曜には夜間透析22:30まで実施予定)

早朝入室して宿泊ホテルでの朝食が食べれない方のために台湾風手作りサンドイッチや豆乳などの出前サービスあり。

美味しかったです。

4時間透析で医療費7500元(27500円)。

5時間以上の長時間透析も相談可能です。

……………………………………………………………………………………………………………………………………

201512141.jpg 201512142.jpg 201512144.jpg

        華康クリニック。

   豪華ホテルのような内装です。

       かなり広い個室です。


201512145.jpg
201512143.jpg 201512146.jpg

  透析専門看護師が1人付きます。

    シャント穿刺は無痛で上手。

     快適な?透析時間です。


201512147.jpg   201512148.jpg   201512149.jpg

      日本のニプロ製。

 

    台湾風手作りサンドイッチ。

 

   5時間以上の透析も相談可能。

台湾式足ツボマッサージは運動療法になるのでは? 2015年11月11日(水)

訪問病院 益康診所

住所 新北市

ホームページ http://yikang.com.tw/

……………………………………………………………………………………………………………………………………

11月11日(水)

15:00から22:00、7時間の臨時旅行透析の最中です。

台湾、新北市、益康クリニック。

新北市は、台北市をドーナツの輪のように取り囲んでいます。

地下鉄MRTも台北市と新北市、とても近いです。

新北市からは、台北市内のホテルへのクリニックのワゴン車での無料送迎もあります。


部屋は個室です。各ベッドにパソコン備え付けもあり、多チャンネルテレビも無料です。

透析の最中、スタート直後に、台湾式足ツボマッサージ60分を出張で依頼してみました。

押されて痛いあたりがつりやすいことがわかってきたので一石二鳥。

脚つり解消、血行促進、時間つぶしとしての効果もあるし、ある意味、透析運動療法のひとつになるのでは?

痛気持ち良くて最高でした。

……………………………………………………………………………………………………………………………………

20151111111.jpg 20151111222.jpg 20151111333.jpg

        益康クリニック。

    安心透析なら旅行透析へ!

  台湾式足ツボマッサージを依頼。



20151111444.jpg
 

20151111555.jpg
 

20151111666.jpg

       痛い痛い痛い。。。

 

   フィラピーで血管トラブル改善。

 

    益康クリニックの先生方と。

シャントの炎症を抑える機械フィラピーを体験! 2015年9月23日(水)

訪問病院 崇コ診所

住所 No.310, Section7, Chengde Rd, 台湾112

電話番号 +886 2 2823 7682

……………………………………………………………………………………………………………………………………

9月23日(水)

7:30入室 8:00から14:00 6時間の臨時旅行透析。

クリニックは7:00スタートで地元台湾の患者さんはみな透析中で私が最後な感じです。

「崇コ診所」、台北市北投區承コ路七段310號1樓、MRT其哩岸駅から歩いて10分。

 

オンラインHDF、コンソールは東レ。テレビは天井からの吊り下げタイプです。

看護師二人は英語でのコミュニケーションを一生懸命努力してくれます。穿刺は上手で無痛。

台湾では9割以上のどの透析病院にもある、シャントの炎症を抑える機械フィラピーを40分間照射。

日本語を話せるスタッフが後半来て医療費の支払いや疑問点に回答してくれました。


お昼ご飯は台湾風魚弁当ですがすごいボリューム。美味しくいただきました。少し残したけど。

透析はあと45分で終了。6時間、あっと言う間でした。

……………………………………………………………………………………………………………………………………

201509231111.jpg 201509232222.jpg 201509233333.jpg

      オンラインHDFです。

 シャントの炎症を抑えるフィラピー。

        40分間照射。



201509234444.jpg
 

201509235555.jpg
 

201509236666.jpg

      東レのコンソール。

 

         崇コ診所。

 

 台湾風魚弁当、すごいボリューム。



コミュニケーションカード集はとっても便利! 2015年9月16日(水)

訪問病院 Farrer Park Hospital

住所 1 Farrer Park Station Road #02-01 Connexion

  Singapore 217562

電話番号 (65) 6363 1818

ホームページ www.farrerpark.com

……………………………………………………………………………………………………………………………………

9月16日(水)

出張6日目。

3か国目、シンガポールに昨夜遅くマレーシアから着きました。

今朝9:00から14:00 シンガポール「FARRER PARK病院」にて5時間の臨時旅行透析の最中です。

FARRER PARKは大きなショッビングモールとホテルがあり、その中に透析クリニックがあるのでとても便利です。地下鉄MRTの駅も直結しています。

シンガポール在住の高所得者の利用が多いとの事でクリニックは超豪華。

小さめカップで飲料サービスがあり紅茶をお願いしました。

看護師さんの穿刺も無痛。

血流QB330、QD600、ダイアライザー膜2.4、コンソールはGAMBROです。

台湾TDQさんが作成された旅行透析用3か国語コミュニケーションカード集を使ってシンガポールの看護師さんと会話中。海外の旅行透析の最中に起こりそうな質問が25有りとても便利です。

「足がつった!」など(笑)。

……………………………………………………………………………………………………………………………………

20150916200.jpg 20150916211.jpg 20150916233.jpg

  高所得者の利用が多いとの事。

     看護師さんの穿刺も無痛。

    コミュニケーションカード集。



20150916244.jpg
 

20150916255.jpg
 

20150916266.jpg

       とても便利です。

 

       看護師さんと会話中。

 

  台湾TDQさんが作成されました。


マレーシアで臨時旅行透析! 2015年9月14日(月)

訪問病院 Princes Court Medical Centre

住所 39,Jalan Kia Peng,50450 Kuala Lumpur,Wilayah Persekutuan

  Kuala Lumpur,マレーシア

電話番号 +60 1-800-88-7262

ホームページ http://www.princecourt.com/

 

……………………………………………………………………………………………………………………………………

9月14日(月)

9月14日21:15入室、22:20から9月15日am5:30。

オーバーナイトで7時間、マレーシアで臨時旅行透析です。

クアラルンプールのベトロナス・ツイン・タワーのあるKLCC地区にある「プリンスコートメディカルセンター」。

個室で専用シャワー・トイレ付き。

看護師さんの穿刺は上手で無痛。英語が通じるナースなので心配事はなく。

コンソールはフレジニアス社、RO水は移動式ポータブルです。

医療費は1018.4 RMリンギット、日本円で32600円でした。


……………………………………………………………………………………………………………………………………

20150914111111.jpg 2015091422222.jpg 2015091444444.jpg

   マレーシアで臨時旅行透析。

  コンソールはフレジニアス社製。

     専用シャワー・トイレ付き。



2015091455555.jpg
 

2015091466666.jpg
 

2015091477777.jpg

         娯楽施設?

 

 プリンスコートメディカルセンター。

 

        大きい施設です。




オーバーナイト透析第1号でした! 2015年1月10日(土)

1月10日(土)

台湾新北市のクリニックにてオーバーナイト透析。

台湾初でかつ私達がオーバーナイト透析第1号でした。

私達の台湾訪問にあわせてオーバーナイト透析をスタートしたこと感激です。

台湾を訪問する透析患者が観光にあてる時間が増やせてとても助かることでしょう。

当社社員3名と台湾桃園県透析患者会の会長さんら台湾人2名。

クリニックは新築でビカピカ、シャワーあり、アメニティーセットあり。

布団ふかふか感バツグン、熟睡で8時間の透析が30分くらいにしか感じませんでした。

熟睡。

……………………………………………………………………………………………………………………………………

20150110111.jpg   20150110222.jpg   20150110333.jpg

    オーバーナイト透析第1号でした。

 

     台湾新北市のクリニックにて。

 

   クリニックは新築でピカピカ。


海外旅行透析レポート 台湾編 〜其の壱〜  旅人:社長池間

7月22日(火)

本日より6日間の台湾出張へ出発・出国します!ドキドキ(+o+)

台風10号が明日にも台湾直撃上陸見込みなので、出発を1日早めて台湾入りです。

台湾ドルに両替もしたし、地球の歩き方台北も買ったし(笑)。

今回の旅行では、2回(台北市と桃園市)で臨時旅行透析をします。

透析患者会の方々や透析医師、業者さんらと面会・商談してきます。

それでは、チャイナエアライン、離陸!

 

taiwan-7.22-1.jpg taiwan-7.22-2.jpg taiwan-7.22-3.jpg

 

無事に台湾・台北桃園国際空港に到着しました!1時間遅れですが(-_-;)

時差はマイナス1時間なので元通り(笑)。

チャイナエアラインの機内では、焼肉の機内食が美味かったです。

これから入国審査の長い行列が待っています(泣)。

 

taiwan-7.22-6.jpg taiwan-7.22-5.jpg taiwan-7.22-4.jpg

 

今夜から5泊6日お世話になります、台北市中山駅そば『ゲストハウス山田屋』。

そこのオーナーの日本人・山田さんです。7年ぶりに再会しました。

個室シングル料金が1泊700元(2300円)です。

オーナーが日本人で、お客さんもほとんど日本人なので台湾にいてもホッと安心できます。

リビングでテレビの台風10号の台湾上陸間近のニュースに釘付けです。

宿そばのセブンイレブンで、パパイヤ牛乳とスイカ牛乳を見つけて買おうか悩んでいます(笑)。

 

taiwan-7.22-12.jpgtaiwan-7.22-7.jpgtaiwan-7.22-8.jpgtaiwan-7.22-9.2.jpg
taiwan-7.22-10.jpgtaiwan-7.22-13.jpgtaiwan-7.22-11.2.jpg

 

19:00〜21:00 懇親会1次会 台北市内

『社団法人台湾腎友生活品質促進協会』の透析医師や透析看護師ら4人と台湾海鮮料理店で懇親会です。

台湾初の試みとして、10月からオーバーナイト透析をスタートさせようとしている透析医師の先生の熱いトークに皆さん盛り上がりました。

日本人観光客の透析患者向けにもベッドを確保するとのことなので、当社でも全面協力を約束しました。

日本の患者さんに広く知ってもらえるように頑張ります。 

 

taiwan-7.22-14.2.jpg taiwan-7.22-15.jpg taiwan-7.22-16.jpg

 

21:00〜22:30 懇親会2次会

『社団法人台湾腎友生活品質促進協会』のみなさんと2件目へ。

たぶん客人の僕が喜ぶだろうと、日本料理店へ連れて行ってもらいました(笑)。

鹿児島黒豚や北海道のホッケを食べ、ビールは沖縄のオリオンビールがあったので、生を中ジョッキでつい飲んでしまいました(^^♪

台湾と日本の透析環境の違いについてのトークで大いに盛り上がりました(^o^)丿

  

taiwan-7.22-17.jpg taiwan-7.22-18.2.jpg taiwan-7.22-19.jpg

初日はここで終了! 〜其の弐〜に続く

 

海外旅行透析レポート 台湾編 〜其の弐〜  旅人:社長池間

7月23日(水)

早上好(ザォシャンハオ)おはようございます。台湾出張2日目です。

台風10号は夜中に通過していったようで街中は大きな被害も見られません。

6:30〜7:00

台北駅そばで台湾定番モーニング!豆乳の朝食専門店へGO!

大豆を煮込んだ甘い豆乳。焼きたてのパイ生地で卵焼きと肉と生姜をサンドした揚げパン。

台湾の人たちは朝食も外食主義。

台湾の人しかいない店内で行列に並び、イートインしました。

 

taiwan-7.23-1.jpg taiwan-7.23-2.jpg taiwan-7.23-3.2.jpg
 

地下鉄MRTやバスにも使える、Suicaみたいな『EASY CARD』を買いました。

チャージしてコンビニの支払いにも使えます。

MRTで中山駅から大坪林駅へ向かっています。

 

taiwan-7.23-5.jpg taiwan-7.23-6.2.jpg taiwan-7.23-4.jpg

駅に着いたら、台風10号の影響で突風と豪雨が酷くて、大坪林駅から動けません(-_-;)  

taiwan-7.23-7.jpgtaiwan-7.23-8.jpg
困っていたら、透析室のスタッフの方が迎えに来てくれました。  感謝(^o^)丿 
  taiwan-7.23-9.jpg

10:00〜11:30

透析の前にちょっと寄り道。

透析の針を刺す“血管部位シャント”を遠赤外線で温存するマシーンを開発!

世界10カ国に販売するワールドワイドな会社が台湾にあるとのことで訪問しました。

会社名:『ェ譜醫學科技股有限公司

台湾でのシェアは92%。台湾国内では500ヶ所もの透析病院が取引先です。

台湾各地の透析病院について色々情報提供いただきました。

日本人が旅行透析しやすい、日本語や英語が通じる台湾病院リストをつくれそうです。

こちらの会社、事務社員や営業社員は皆ナース看護師出身者ばかり。

海外事業部も元ナースだそうです。

シャントへの遠赤外線照射40分間体験しました。

日本国内での販売ができるように認可申請の準備をしているそうです。

その後、台北市の龍山寺のすぐそば、『仁濟病院血液透析中心・ヤンチャイ病院透析センター』に臨時旅行透析へ向かいました。

   
taiwan-7.23-10.jpg taiwan-7.23-12.2.jpg
11:30〜
院長の李先生を訪問、世界各国からの旅行透析の受け入れ状況を、患者さんと撮影した写真を見せていただきながら説明いただきました。
更衣室で着替えていよいよ透析室入室です。   
taiwan-7.23-11.2.jpg   

12:30〜18:30
台北市龍山寺そばの『仁濟病院透析センター』で6時間臨時旅行透析です。
普段は4.5時間透析しか実施していない病院ですが、お願いしたら6時間透析を引き受けてくださいました。

コンソールは東レ、ダイアライザーは二プロと日本で馴染みのメーカー。

針は16ゲージ、血流QB330も希望通りしっかり確保。食事中はQB250までダウン。

テレビは30チャンネル以上の多チャンネルで日本のドラマやバラエティ番組も多々放送されているので選ぶのに困るほどです。福岡のローカル番組も放送されていました。

昼食は台湾風魚弁当が無料サービス。13時にいただきました。美味い!

シャントへの遠赤外線照射マシーンが全員の患者に次々と順番が回ってきて私にも40分照射。

台湾国内550カ所の透析病院のうち92%の500カ所以上の透析病院で全患者が使用しているそうです。

シャントにどんな効果があるのか興味深いです。   

taiwan-7.23-14.jpg taiwan-7.23-15.jpg taiwan-7.23-16.jpg
taiwan-7.23-17.jpg taiwan-7.23-18.jpg taiwan-7.23-19.jpg

19:00
台北市『仁濟病院』での6時間旅行透析終了。
またビックリ!止血バンドにスポンサーの広告が入ってます。無料で2本いただきました。

台湾では止血バンドへの広告はメジャーで患者さんは止血バンドを自費で買う感覚はないそうです。

   
taiwan-7.23-20.jpg taiwan-7.23-21.jpg taiwan-7.23-22.2.jpg

透析終えた『仁濟病院』の真ん前から、華西街観光夜市があります。

屋台で何食べようかな(^^♪

夜市を抜けたら龍山寺。ロンシャンスー。

暮らしの中に信仰が根付いている台湾でも、特にご利益満載!霊験あらたかとされる龍山寺。

台湾式のお参りでしっかり健康をお願いして帰ります。

 

taiwan-7.23-23.jpg taiwan-7.23-24.jpg taiwan-7.23-25.jpg
taiwan-7.23-26.jpg taiwan-7.23-27.jpg taiwan-7.23-28.jpg

2日目はここまで! 〜其の参〜へ続く

 

海外旅行透析レポート 台湾編 〜其の参〜  旅人:社長池間

7月24日(木)

おはようございます!台湾出張3日目です。

テレビでは昨日墜落した、台湾の航空会社・復興航空トランスアジアのニュースばかりです。

taiwan-7.24-1.jpgtaiwan-7.24-2.jpg

台北市内を地下鉄MRTで移動して、台北駅から大坪林駅まできました。

エスカレーターは関東スタイル右側並びがベースです(笑)。

大坪林駅前で肉まん・野菜まん・冷たい甘い豆乳で朝食です。

作りたての野菜まんが超美味かったです!

午後から台湾の透析患者さんを対象に、基調講演とシンポジウムがあります。

日本の旅行透析事情を講演するので、その打ち合わせに行ってきます。

taiwan-7.24-3.jpg taiwan-7.24-4.jpg taiwan-7.24-5.jpg
taiwan-7.24-6.jpg taiwan-7.24-7.jpg taiwan-7.24-8.jpg

10:30〜12:30

台湾・桃園県大溪の透析施設『安馨大溪診所』へ訪問見学に来ました。

こちらは旅行透析向きなホテル付きの透析センターです。

透析室は2ヶ所に分かれています。

テレビはBS-NHKや日本のバラエティー番組やドラマも見れる多チャンネルです。

ホテル(日本食レストラン併設)が敷地内に隣接していて、部屋も10室あるのでとても便利です。

結婚式場もあり披露宴もできます。

透析センターとは思えないほど景色がよく、ローズガーデンという庭園の中に透析室があります。

taiwan-7.24-9.jpg taiwan-7.24-10.jpg taiwan-7.24-11.jpg
taiwan-7.24-12.2.jpg taiwan-7.24-13.2.jpg taiwan-7.24-14.2.jpg

13:30

桃園県の透析患者の腎友協会の事務局を訪問しました。 

taiwan-7.24-16.jpg taiwan-7.24-15.2.jpg taiwan-7.24-17.jpg

14:30〜

台湾・桃園県桃園市の桃園婦女館会議室にて、台湾の透析患者さん・透析医師・看護師らとの交流座談会に参加して、日本での旅行透析事情について90分間講演しました。

『桃園県腎友協会』と『基隆市腎友協会』の透析患者の皆さん、医師、看護師、透析機器業者さん達が30名ほど来場してくださいました。

台湾には透析患者の全国組織がないそうで、地方都市ごとにのみ患者会組織があり、『桃園県腎友協会』と『基隆市腎友協会』が特に熱心な活動していて、会員さん達が会場にかけつけてくださいました。

台湾には約7万人の透析患者がいて、透析病院は約550ヶ所あるそうです。

同じ病気を抱える患者さんらとの交流座談会は、国境を越えても悩みや闘病は同じなんだなあと実感しました。

来場されたほぼ全員の方々とお話できて嬉しかったです(^o^)丿

   
taiwan-7.24-26.2.jpg taiwan-7.24-18.2.jpg taiwan-7.24-21.2.jpg
taiwan-7.24-19.2.jpg taiwan-7.24-20.2.jpg taiwan-7.24-22.jpg

また、桃園県腎友協会の范群忠理事長とも面会しました。

ご本人も、週3回7時間の長時間透析の治療をされています。

ほとんどの病院が4時間で5時間透析も少ない台湾でかなり貴重な存在です。

日本の長時間透析の良さを見聞きして7時間透析のお願いをクリニックにして実現させたそうです。

台湾にも長時間透析に取り組む患者会の理事長・会長さんがいて心強いです。

taiwan-7.24-24.jpgtaiwan-7.24-25.jpg
3日目はここまでです! 〜其の四〜へ続く   

 

 

海外旅行透析レポート 台湾編 〜其の四〜 旅人:社長池間

 

7月25日(金

おはようございます。

台湾出張4日目です。

今朝は、日本人ゲストハウス山田屋のオーナーに、高級飲茶料理店の格安朝食を教わり、朝食をいただいています。
メニューは、ピータンと豚肉のお粥(60元・200円)、魚と海老のシュウマイ(30元・100円)、春巻き(30元・100円)、アイスティー(10元・35円)。 安い!

taiwan-7.25-1.jpg taiwan-7.25-2.jpg taiwan-7.25-3.jpg

10:00

台湾・桃園県桃園市大興西路にある維格総合診所の庚内科診所。

『洗腎中心』と書いて透析センター。待合室もきれいです。

透析の前に今回もまた診察と左腕シャントへの遠赤外線マシーン照射!

今日の遠赤外線マシーンは机の上でもできる小型タイプでした。

taiwan-7.25-4.jpg taiwan-7.25-5.jpg taiwan-7.25-6.jpg
taiwan-7.25-7.jpg taiwan-7.25-8.jpg taiwan-7.25-9.jpg

11:0017:00
臨時旅行透析。オンラインHDFで6時間です。
透析を受ける施設は、桃園県桃園市大興西路にある『維格総合診所』の『庚内科診所』です。

コンソールはドイツのフレゼニウス社、ダイアライザーは日本の旭化成メディカル。

注射針はいつもと同じ15ゲージ。血流QBも330確保。

穿刺部位の痛み和らげるペンレステープは台湾にはなく、今回はスプレー式の麻酔で。

看護師長の穿刺は無痛でした(笑)

taiwan-7.25-10.jpg

taiwan-7.25-11.jpg

taiwan-7.25-12.jpg

そして今回も左腕シャント部位には遠赤外線マシーン40分照射(笑)

多チャンネルのテレビは、110チャンネルもあり、どれを見るか迷います(^o^)丿

昼食は12時30分に配膳で、台湾弁当無料がサービスでした。ハウチー(笑)。

しかも15時には果物プラムが無料サービス。ヤミー(笑)。

他のベッドで透析されてる、地元の台湾人患者には、かなりの方に家族の付き添いが。

日本ではあまり見ない風景です。止血も看護師さんと家族で協力してました。

taiwan-7.25-13.jpg

taiwan-7.25-14.jpg

taiwan-7.25-15.jpg

taiwan-7.25-16.jpg taiwan-7.25-17.2.jpg taiwan-7.25-18.jpg

透析が終わり、台湾高速鉄道HSRで桃園駅から台北駅へ移動です。オレンジの新幹線。

車中からは途中虹が見えました!

今日の夕飯はルーローファン、麺料理、油豆腐とか。1人さびしく夕食です(-_-;)

ここの店は地元台湾人しかいない店、凄く美味しいです。 

taiwan-7.25-21.jpg

taiwan-7.25-19.jpg

taiwan-7.25-20.jpg

taiwan-7.25-23.jpg taiwan-7.25-24.jpg taiwan-7.25-22.jpg

4日目はここで終了! 〜其の五〜に続く

 

海外旅行透析レポート 台湾編 〜其の五〜 旅人:社長池間

7月26日

おはようございます。台湾出張5日目です。
台湾と日本の時差は1時間で、こちら朝7時20分、日本時間は8時20分です。

出張最終日の明日は帰国のための移動日なので、実質今日が活動最終日です。

台湾のナイスアイデアを発見しました!

毎回もらうレシートに抽選番号がついていました。

コンビニもユニクロもスタバもデパートも共通の抽選番号付きです。

2ヶ月に1回、抽選があって現金などが当たるそうです。

納税のためなどレシートや領収書を保存させる目的で台湾全土あげての取り組みだそうです。

1等は600万元、約2000万円だそうです。凄い(^o^)丿

抽選レシートを寄付する箱も置いてありました。私も宿泊しているオーナーに全部あげました。 

taiwan-7.26-1.jpgtaiwan-7.26-2.jpg

7:30

昨日に続いて飲茶モーニングです。

ワンタン麺、肉野菜まん、アイスティー。

ワンタン麺はニンニクのつぶつぶがたくさん入ってて、パワーアップしそう!

朝食セットで130元、430円でした。   

taiwan-7.26-4.jpg taiwan-7.26-3.jpg taiwan-7.26-5.2.jpg

飲まずには、買わずには、帰国できない(笑)。

セブンイレブンで5日間気になり続けていた、『すいか牛乳』を購入!チャレンジ!!

それほど甘くもなく、自己評価68点ってとこかな(笑) 

続けてチャレンジドリンク2!『グレープフルーツ緑茶』!

これは甘すぎる!次はないな、ダメだ、失敗した(+o+)   

taiwan-7.26-7.jpg  taiwan-7.26-6.jpg 

MRT関渡駅前でレンタサイクルを借りました。ママチャリ1日150元、500円。

淡水区まで、専用サイクリングロードを走って往復してみます。鉄道の駅4つ分を往復です。   

taiwan-7.26-8.jpg taiwan-7.26-9.jpg taiwan-7.26-10.jpg

自転車で15分、途中関渡宮で参拝しました。願うのは家族の健康(^o^)

10キロ以上走りよくやく淡水駅に着きました。

往復して戻るのも考えましたが35度の炎天下、死にます。片道でギブアップ(+o+)   

taiwan-7.26-11.2.jpg taiwan-7.26-14.2.jpg taiwan-7.26-15.2.jpg

レンタサイクルを淡水駅で返却して淡水散策です。屋台でつまみ食いランチ!

亀すくいや子供用パチンコ台、射的など。土曜の賑わいで?コンビニの行列半端ない。

taiwan-7.26-16.jpg taiwan-7.26-18.jpg taiwan-7.26-20.jpg

MRTを乗り換え、台北の温泉地と言えばここ、新北投温泉へ。

地元の大衆浴場を見つけて、さっそくイン!

熱いのなんのって火傷しそうな浴槽。汗だくになりました。

透析患者歌手・小恵さんを新北投駅前で発見。『洗腎』と北京語で書いて透析のことです。

よく駅前で歌っているそうです。「大阪しぐれ」や「夢追い酒」など日本の演歌を歌っていました。

名刺交換したら、一昨日の桃園市での私の講演の噂を聞いていたらしく行きたかったのよ、と言っていただきました。

ぜひ日本に旅行に行きたいとのことでしたので、当社にいつでも連絡下さいと言って別れました。

taiwan-7.26-21.jpg taiwan-7.26-23.jpg taiwan-7.26-24.2.jpg

18:30〜
台湾出張最後の夜に、『社団法人台湾腎友生活品質促進協会』の皆さんが帰国送別会を開いてくれました。

日本と台湾両方の透析患者が、臨時旅行透析がし易くなるように情報交換や翻訳のお手伝いを互いにしましょうと約束しました。

2次会での食べたマンゴーかき氷が絶品でした(^o^)

taiwan-7.26-25.2.jpg taiwan-7.26-27.jpg taiwan-7.26-31.jpg
5日目はここまで! 最終日〜其の六〜に続く

 

 

海外旅行透析レポート 台湾編 〜其の六〜 旅人:社長池間

7月27日

おはようございます。

台湾出張6日目、最終日です。本日、日本へ帰ります!

台湾版新幹線THSRで台北駅から桃園駅に向かいます。

搭乗したTHSRはトム&ジェリーなどのプリント特別塗装車両でした。日本では新幹線へのプリントは見たことがないのでびっくりです。

taiwan-7.27-1.jpg taiwan-7.27-2.jpg taiwan-7.27-3.jpg

THSR桃園駅に台北駅から20分で到着。

『台北桃園国際空港』行きバスに乗ります。

大人料金、通常30元ですが、日本の身体障害者手帳が利用できて半額の15元、50円。

THSRだけでなくバスにも日本の身体障害者手帳が使えました。

朝食は桃園空港のフードコートで牛肉麺。やっぱり空港は高い!195元、700円。   

taiwan-7.27-4.jpg taiwan-7.27-5.jpg taiwan-7.27-6.jpg

6日間の台湾出張を終え、帰国します。

台湾の透析患者さん、医師さん、看護師さん、透析機器メーカーさん、台湾腎友生活品質促進協会の皆様。皆様との出会いが宝物になりました。

桃園空港から那覇空港へはピーチ航空。8380円。機内は日本語アナウンスで安心。

離陸します!

再見!台湾!   

taiwan-7.27-7.jpg taiwan-7.27-8.jpg taiwan-7.27-9.jpg

 

 

▲このページのトップに戻る