旅行透析の現状につきまして

新型コロナウィルス感染拡大が収まらず、5月12日より緊急事態宣言地域が追加、さらに6月1日より再延長されました。しかし海外旅行が出来ない現在、沖縄県をはじめとした観光地へは、多くの方が訪れています。沖縄県那覇市の賑わいは、ほぼ県外からの観光客です。弊社へも沖縄県内での旅行透析の問い合わせが多く寄せられております。

しかし現在沖縄県内透析施設は、沖縄県外からの透析患者受入は行っていません。
弊社では沖縄県内透析施設と密に連絡を取り、現状把握をしています。3月の緊急事態宣言解除後は、受け入れに向けての話もありましたが、感染拡大により立ち消えた状態です。
最近は7月以降の問い合わせも多く頂いていますが、現在旅行透析の予約受付をする透析施設はありません。6月以降の感染状況と透析従事者や一般人へのワクチン接種状況をみてから、受入れについて検討されると思われます。

また首都圏、近畿圏等の地域の透析施設でも、新型コロナ感染の懸念から多くの施設で旅行透析の受入れを注視している状態です。

弊社へ旅行透析のお申し込みをされた場合は、メールを確認した時点でまずこちらからお電話を差し上げます。現状を説明いたします。その上でご納得を頂いてから手数料のご入金をお願いいたします。それでもコロナを理由に受け入れ施設が見つからない場合は、旅行透析クーポン券をお渡し等の対処をいたします。

よろしくお願いします。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0980-79-0876
受付時間
10:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0980-79-0876

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

一般社団法人 旅行透析

住所

〒906-0008 
沖縄県宮古島市平良荷川取318-15

受付時間

10:00~17:00

定休日

土曜・日曜・祝日